やっぱり書こう!

櫻井ゆきです、こんにちは。

かれこれ半年以上、ブログをアップせず出版もしていませんでした。
書くことがなかったんです(笑)
大きなイベントはなくても、日々思うことを書けばいいのだけれど、
そういう気分にもなれませんでした。
自分が思ったことは自分の中だけに留めておけばいいや、って気分で。

どうしてなんでしょうね。
ネガティブなコメントがつくのが怖かったのかな。
自分の考えてることを伝えるのも面倒になってしまったのかも。

あるいは、なまじ電子書籍出版を多少かじったものだから、
最初はあれも書きたいこれも書きたいと思っていたけれど、
そのうち、しょせんド素人の私が出版ごっこをしたところで
何の意味があるのかなぁなんて思い始めてしまって。

意味なんてなくても、楽しければいいんです。
でもそれなら、無料ブログで発表するだけでいい。
出版したところで、印税なんて本当にびっくりするくらい少ない。
それなら一体、何のために…?

自分を理解して欲しいから、という理由だと、
「構ってちゃん」とか「承認欲求の塊」とか、
すごく悪いイメージで語られることが多いような気がします。
私の思い過ごしならいいのですが…どうなんだろう。

そんなこんなで、この半年間、本当に何もせずのんびりしていました。

現状で大満足って訳じゃないけど、特に困っている訳じゃないし、
状況を変えるのは面倒だから、今のままでいい、といった感じでしょうか。

「なりたい自分」なんて思い描けないし。

でもやっぱり文章を書くのは好きだし、
たとえ売れなくても、出版のドキドキワクワクは楽しい。
無職の私にとって、唯一の社会との接点だし。

私が理想とするパターンは、

「ブログを書く」
 ↓
「どんどん世界が広がる」
 ↓
「ある程度まとまったら出版」
 ↓
「いつの間にか印税が♪」

いいね、いいね~(笑)

何より、書いていれば、心がスッキリするし。

とりあえずまた書き始めようと思います。

関連記事

NO IMAGE

スズキレイジさんの緊縛写真展♪

NO IMAGE

監禁された女優志願の少女

NO IMAGE

Kindle本をパソコンで読む方法

NO IMAGE

「拘束しているART展」レセプションでお会いしましょう♪

NO IMAGE

緊縛と私のこじれた関係 ~私に出来ることって何だろう~

NO IMAGE

安易な緊縛は本当に危険!